teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:K村  投稿日:2008年 8月21日(木)20時05分10秒
  ○田さん、K村です。
ご無沙汰しています。また、お返事が遅くなり・・・
また、そのうち八ヶ岳に押しかけたいのですが、奥さんがいるので一寸躊躇しています。
まぁ、そのうち、×利が来たら、一緒に遊びましょう。
 
 

ご無沙汰です!

 投稿者:ほら吹き男爵  投稿日:2008年 6月22日(日)09時04分2秒
  1984年ごろに在籍いていました○田です。ホームページは度々拝見していましたが、
懐かしいお名前Tanadaさんの投稿を拝見し投稿しました。

まだ山スキー続けていたんですねー、フリークライミングもやっているんですか?
長い登山生活に驚いています。
K村博士も相変わらずのお元気そうでなによりです。
引退なんて考えないでまだまだこれから山遊びも佳境にはいって楽しくなるじゃありませんか!私は現在八ヶ岳山麓に移住して暮らしています。
毎日山の中で定点観測ですので自然界の季節の変わりめの美しさに驚いています。
キノコ,山菜、果実、岩魚釣り、山の恵みに感謝して暮らしています。
ランドネ方々とまたどこかでお会いできる日があればうれしいですねー!
 

Tanadaさん有難うございます

 投稿者:K村  投稿日:2008年 6月 7日(土)10時33分16秒
  S.Tanadaさん
K村です。掲示板に投稿有難うございます。見てのとおり、掲示板は、あまり活用されていませんが、たまに、このような投稿があると思うと閉鎖も出来ません。
昨年の北アルプス、先日のPUMPS2と、続けてお会いできるとは、本当にびっくりしました。
私のほうは、山スキーはダラダラと続けいますが、だんだん引退時期が近づいているような気がしないでもありません。フリークライミングは、始めたばかりで・・・・
クラブのほうは、会員数も多くなり、昔のように、少人数で、いつも、同じようなメンバーで、常に行くような形はなくなり、全員がそろうような山行は、もう出来なくなっています。納会も、参加人数が少なすぎるのでとうとう廃止になりました。
お話に聞いた、焼山の報告も興味深く読ませていただきました。夫婦で、こんなに長く一緒に楽しまれているのは最高ですね。
また、来年のGWには、どこかでお会いするかもしれませんね。では、よりいっそう山を楽しんでください。

K村
 

投稿ありがとうございます

 投稿者:藤澤  投稿日:2008年 6月 6日(金)08時08分32秒
  s.tanadaさん、投稿ありがとうございます。
現在この掲示板の管理をしております事務局の藤澤と申します。
時間もなくお話しはしておりませんが、先日のPUMP2にも参加しておりました。
大型連休の山行報告もありがとうございます。
テントを担いでなかなかハードなスキーをされているようですね。
これからスキーはシーズンオフに入りますが、お時間がありましたら例会や総会に顔を出して頂けると他の会員も喜ぶかと思います。
 

お礼

 投稿者:s.tanada  投稿日:2008年 6月 5日(木)21時36分45秒
  元ランドネ会員です。
時々、ランドネホームページを拝見して楽しませていただいております。
スキー人口が減っている中でも、ランドネは会員が増え、活発な活動を継続しているようで、ほとんど会に貢献しなかった元会員といたしましても、大変うれしく思っております。

昨年のG.Wの北アルプスでは、K氏に大変お世話になりました。
黒部五郎小屋までの山の情報をくださり、ありがとうございました。
下山時には、今度はN氏のパーティと非難小屋で1夜を共にする事ができ、ランドネの方々の近況とかが聞けて楽しかったです。

そして、先日5/24のPUMP2では、あのような所でランドネの人に会うとは思っていなかったので、本当に驚いてしまいました。PUMP2は最近混むようで、接触事故とかも起きているようですので、十分、気をつけてお楽しみください。

我が家は、もう15年位前に、やはり沢だか、本チャンだかの練習にフリークライミングを始めました。

最初のうちは、山に行かない週末に、鷹取山とかで楽しんでいたのですが、5.11台を目指し人工壁に通うようになった頃から、山との両立が怪しくなり、最近ではフリークライミングの方にどっぷりつかりこんでいます。週末晴れれば外岩は当たり前の生活で、山行は周りのクライミング仲間からひんしゅくを買ってしまいそうな状況です。

今シーズンも、山スキーに出かけたのは、G.Wとその前に富士山で足馴らしをしたくらいで、G.W後にもう1回行こうとは考えていたのですが、天気との相談もあり、結局果たせずに山スキーシーズンが終わってしまいそうです。

我が家がG.Wに行った天狗原山、金山、裏金山、焼山は山スキーのエリアとしてもなかなか良い所でしたので、簡単に山行報告をさせていただきます。いい年をして、まだテント山行はしていますが、我が家だけのお楽しみの山でしたので、コースタイムは省略します。
 

2008年G.Wの山行報告

 投稿者:s.tanada  投稿日:2008年 6月 5日(木)21時33分27秒
  G.Wの山スキーは、久々に頸城の山に入ろうという事になりました。糸魚川から入山するかとかいろいろと迷ったのですが、結局、小谷温泉より焼山を目指すことにしました。

結論から言うと、わが家の取った小谷温泉からのコースはこの時期としては、少々雪不足、他人のトレースとかの状況から、笹ヶ峰から杉野沢橋を経て、金山に入山する方が良かったかもしれません。小谷温泉-天狗原山のコースは、林道からの取り付きの斜面で少々樹が混んでいるものの、山スキー向きの尾根で、もう少し早い時期に小谷温泉からの日帰りで出かけてみたいと思いました。

4/27(日)は朝まで雨が残る予報でしたので、雨の中の入山なんてまっぴらという事で、家を朝立ちでゆっくり出発し、10時過ぎに小谷温泉露天風呂の駐車場に車を置きました。笹ヶ峰に至る林道は、最初雪がなかったものの、300mくらい歩いた所からシール歩行に切り替えました。

今年の残雪は多いとは言え、さすがに林道から天狗原山への尾根の取り付き地点は標高が1000mを切っているので、雪を拾う状況でした。シールで歩けるうちは良かったのですが、やはり途中、板を担ぎました。1800m地点でビバーク。

翌4/28(月)は、天狗原山を越え、金山から下ろうとしたところで視界がきかなくなり、ルートファインディングに苦労しました。ガスの切れ間を待ったりで時間をくったのですが、なんとか焼山手前の富士見峠までたどり着く事ができました。

この日は、焼山北面台地へ滑り込む予定だったのですが止めて、富士見峠でビバークする事にしました。テントを張り終えたら、ガスが晴れ、快晴になってしまいました。

仕方がないので、焼山に空身で遊びに出かけました。標高2300mを越えても、まだシールで登れたので、もしや頂上まで雪が続いているのではの期待にわくわくしたのですが、そういう事はなかったです。

4/29(火)は朝から快晴で、富士見峠の両側の谷に空身で遊びに出かけました。
糸魚川の方の谷は無木立の快適な斜面が続き、地図の毛虫記号なんて全て雪の下だったのでしょう。あっという間に標高差400mを滑り、焼山北面台地の西のはずれにたどり着いてしまいました。

この後、1時間以上もかけて富士見峠へ登り返し、テントを撤収し、再びシールで行きのコースを戻りました。山での快晴の天気はうれしいものの、荷物は重いしで、今度は暑さでばて始めました。

金山より、空身で雨飾山への尾根に滑り込んで遊んだのですが、登りは既にバテバテの状態でした。
金山沢側はどこでも滑れそうな感じで、もっと遊びたかったのですが、体力がついて行かず残念でした。 この日は、金山と天狗原山の間のコルにテントを張りました。入山日とは打って変わって暖かな夜でした。

4/30(水)は、天狗原山で展望を楽しんだ後、待望の滑降となったのですが、入山時より大分雪解けが進み、最後の標高差300mは板を担いで下りました。

車には昼過ぎに着き、小谷温泉の露天風呂で汗を流しました。
この日も晴れて暑かったため、連休後半のクライミングにまで、山の脱水症状を持っていくことになってしまいました。
 

岩魚は最高!

 投稿者:K村です  投稿日:2007年 5月18日(金)20時16分30秒
  田Tさん、K沢さん、
黒部五郎小屋ではお世話になりました。あの岩魚は最高でした。先日の、会の例会で「入れ食い」の話をしたら、沢釣屋は、みんな垂涎!でした。
T中の撮った写真はもう見ましたか?
こちらには、まだ写真は到着していませんが、HPからは見ました。

K村
 

黒部五郎小舎

 投稿者:tado@シーハイル  投稿日:2007年 5月 3日(木)21時07分29秒
  ランドネのみなさん、はじめまして。

K 村さんたちには、停滞中ご一緒させていただき、お世話になりました。
今日は、太郎小屋まで移動ですね。
下山される頃に、ご一緒させていただいた写真を送ります。
 

素敵な偶然?

 投稿者:テレ転向2年目メール  投稿日:2006年11月26日(日)00時10分8秒
  こんばんは.今日というかもう昨日,笠取界隈で,貴クラブのFイ様(名前出してよいのかどうかわからないんで伏せさせていただきました)に山サイをしててお会いした細川と申します.青梅まで乗せて頂いてありがとうございました,RD壊れたまま走らずに済み,とっても助かりました.

車中で偶然山スキーの話になり,貴クラブのお話を聞いてとても興味を持ちました.当方へっぽこテレマーカーなので恐縮ですが,どんな感じか,例会にお邪魔させていただいてもよろしいでしょうか?

それともう一つの偶然,2つ下の書き込みの方は,去シーズンだいぶご一緒した方な気が・・・^^今年も,またよろしくお願いしますね.
 

ありがとうございました。

 投稿者:三宅メール  投稿日:2006年11月 2日(木)00時12分27秒
  11月の例会にゲスト参加させていただいた三宅です。
暖かくお迎えいただきありがとうございました。
ずうずうしくも飲み会まで参加させてもらいました。すみません!
ランドネの皆様の活発な山スキー活動が非常に魅力的で、あこがれました。
今度は是非、雪上で皆様とご一緒に大自然を楽しむ仲間に
入れていただきたく、お願い申しあげます。
 

レンタル掲示板
/4