teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


顧問の先生方

 投稿者:かんりにん  投稿日:2011年 4月30日(土)22時07分13秒
返信・引用
  今年は、サッカーの指導のできる先生が2人、移動して来られました。
元木先生と畑島先生です。
田中先生、釜我先生、前島先生と5人の先生と池田コーチ・鹿島コーチと
指導者に恵まれ、充実した部活ができるのではないかと思います。
ただ、学校のグランドが広く使えるわけではないので、移動も大変だと思いますが
悔いのない高校生活を送って欲しいと思います。
 
 

木もれ陽祭!

 投稿者:かんりにん  投稿日:2010年 9月 9日(木)22時19分45秒
返信・引用
  夏休みが終わり、まだまだ暑い中 あっという間に木もれ陽祭がやってきました。

木もれ陽祭は 高校生だけが楽しむのはもったいない!
3年生の劇を是非見ていただきたいと思います。
暑い中頑張ったのは部活ばかりではありません。
沢山の可能性と 若者のエネルギーを木もれ陽祭で 感じていただきたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:分寺サッカーファン  投稿日:2010年 8月24日(火)12時47分51秒
返信・引用
  選手権地区予選は凄く残念でした。都大会へは応援に行こうと思い、この試合には行きませんでした。結果を聞き非常に驚きました。記録はいつかは途切れてしまうものです。選手は精一杯頑張った結果だと思います。是非気を落とさず、明日のT2の試合に勝利し、今まで成し遂げることが出来なかったT1への昇格を決めて下さい。がんばれ分寺サッカー部  

メールをください

 投稿者:かんりにん  投稿日:2010年 6月19日(土)11時05分21秒
返信・引用
  大変遅くなりました。

卒業しても仲間とサッカーを楽しんでいるのはとても嬉しい事です。
OBチームで国分寺市内の大会の参加しています。

HPにメールをいただけましたらありがたいです。
 

(無題)

 投稿者:39期生の保護者  投稿日:2010年 5月 7日(金)10時42分53秒
返信・引用
  管理人さんへ

子どもたちが卒業して2カ月が経とうとしています。子どもたちは、お互いに連絡を取り合いサッカーをしているようです。サッカー部在籍中は、本当にお世話になりました。
息子が今年のチームは、個性豊かだから面白いチームだと言ってました。観戦するのが楽しみです。
お聞きしたいことがあるのですが、子どもたちは練習する場所をさがしているみたいです。
もし、練習する場所がありましたら、教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。
今後も 国分寺サッカー部を応援していきたいとおもっております。
 

都大会2回戦快勝

 投稿者:ユースサッカーJ  投稿日:2009年 9月21日(月)17時57分38秒
返信・引用
   選手権都大会2回戦の対戦相手は学習院高校です。高尾にある実践学園高校の綺麗な完全人工芝ピッチで快晴のもと始まる。
観戦スタンドには緑のサポーター軍団(先輩、OB親、部員の親、女生徒)が過去最高の100名超の大挙集結でブンジイレブンに力を与える。
 立ち上がりやや風上の学習院FW10がドリブルで突破からCK2連発、さらに最初のシュート放つが、直ぐ⑨やすの反撃シュート。④草介も好パス、⑧森永の好ポジションリング、③勝也のテクニックが随所に光る。
17分、左CKから山神が合わせたが惜しい。直ぐ学習院ロングパスからFWがDF陣交わしてシュートGK田中がナイスセーブ。25分ブンジ⑥築地からクロス⑮最上が合わせたが決まらない。シンプルなサッカーで攻撃のスピード有る学習院、やや左からミドルシュート、GKパンチのボールが前に転がるところ相手が詰めて蹴りこむがゴール上空で助かる。これはラッキーだったが危機管理に警鐘となる。
ブンジ⑤羽村のインターセプト等良いプレーがあったが全般的にフリーでシュート許す場面が多く押され気味、要所での相手のミスキック等で大事に至らなかった。
 後半勝負のブンジ、⑭五十崎を投入。運動量多い最上が前線で粘り、ゴールに迫る。
3分に連携ミス?から得点を献上した。相手の4がボールを持ちGKと対Ⅰでゴールしたのを見たがその前の場面は見逃してよくわからない
得点されたブンジ闘志に点火、8分五十崎が貰いサイドを駆け上がりピンポイントでクロスを送ると山神がヒット、早くも同点にしてムード盛り上げる。スピードある五十崎は動きだしも早く、DFとの駆け引きも旨く素質が開花した。
互いにシュートで攻め合う中15分、草介がサイドからゴール前に絶妙クロス、山神が半身でのヘデイングゴールで勝ち越す。
後半のブンジ落ち着いてパスワーク、意図した攻めで次第に主導権を握って行く。学習院ワンタッチで繋ぎシュート攻勢も⑬みろく、築地が素早く戻り良いブロック。
23分ブンジクロバー直撃で惜しい場面の後30分右FK、最上の強烈キックでGKファンブル、諦めず詰めていた山神が押し込みハットの活躍、得点感覚優れたFWで頼もしい。その後⑯川澄、⑫吉田を投入しゲームを押し切った。
 逆転勝利のブンジこのゲームをしっかり検証し、全員が意思統一して次試合に臨む。
 

木もれ陽祭

 投稿者:かんりにん  投稿日:2009年 9月10日(木)19時31分20秒
返信・引用
  いよいよ木もれ陽祭が今日の合唱祭から始まりましたね。
文化祭は生徒の楽しむもの!ではなく、土・日は是非 学校で3年生の劇を見ていただきたいと思います。

舞台で演じている生徒はもちろん、部活と掛け持ち時間を考えながら使って、クラスの一員として裏方で頑張る部員達、高校生のエネルギーに関心させられると思います。
サッカー以外の高校生活も見てみませんか?
 

地区大会東大和高戦勝利

 投稿者:ユースサッカーJ  投稿日:2009年 8月20日(木)07時23分51秒
返信・引用
   地区予選2回戦、VS中大付属高校に3-0で快勝発進したブンジの3回戦の相手はホームで戦う都立東大和高校です。
 東大和高、ホームの大声援に乗って立ち上がりからボールに寄せ早く、又良く絡み攻勢強める中、10分にサイドから中へクロス入りシュート、GK山田が良く飛んでセーブした。
ブンジ相手の勢いに怯むことなく中盤のセカンドボールへの粘り、互角以上でMF森永のミドルシュート等でシュート数は優位。
相手のロングボール、サイド攻撃と前への圧力も、ブンジ守備意識高く、特にDF陣がスライデングタックル等で良く要所でブロックする。
前半終了間際、FKからFW山神がヘデイングシュート、惜しくもGKにセーブされる。
 後半からブンジ攻撃開始、両サイドのMF佐藤、中村が快速ドリブルで再三の突破、俄然勢いづく、20分頃まで惜しいシュートが2本あったがなかなか得点奪えず。
相手もジワジワ盛り返し、30分には中央からのFKでクロスバー直撃を受ける。これにはヒヤリ・・・しかしまだ運がある。
残り時間少なくなる中、互いに奮闘し、カウンターの応酬となる。PK戦が一瞬よぎる中
終了間際、ブンジのカウンターが炸裂した。中央に出たボールを1人、2人と繋ぎFW最上
の滞空時間の長いゴールが左上に綺麗に吸い込まれた。サポーター大歓喜!!!
 今日の試合、暑い中全員が労を惜しまず頑張った勝利だと思います。残り試合も気を抜かず闘ってください。お疲れさん。
 

一次トーナメント決勝戦惜敗

 投稿者:ユースサッカーJ  投稿日:2009年 5月25日(月)21時26分42秒
返信・引用
   インターハイ都予選一次トーナメントG組決勝戦です。2回戦、対堀越高校戦に
1-0で勝利し、連勝して自信に満ちたブンジイレブンが久留米総合高校の人工芝
ピッチに登場した。
今日の相手は先の新人戦都大会ベスト4の東海大菅生高校です。
 ブンジ立ち上がりから高い位置でプレス、⑪、⑭がボールへ激しく迫る。2列目
以降も連動して良い、パスコースが限定される。
10分過ぎ、ブンジサイドからグラウンダー⑪が中央でDFを背負いながら反転
シュートと脅かす。菅生高はブンジの動きを見極めてまだ動き少ない。
17分菅生高ブンジのプレスのスキに攻め込み、マイボールから素早くサイドに
そしてアーリークロスに合わせ、ワンチャンスで先制得点した。
攻勢にでるブンジ2回のオフサイドに掛かるが、めげずに27分、⑪の起点から
エリアへ好パス、受けた⑭からG前にセンタリング、ファーで⑨がDFと競り合い
圧迫を受け体勢後方へ反りながら高い打点で殊勲の同点ゴールを奪う。
ブンジのプレス続く⑭が良く走り粘る。菅生高もワイドに展開し両サイドへ、即アー
リークロスを連発する展開が続く。
38分、ブンジペナルティライン前、中央約20MのFKチャンス、⑪が強烈シュート
GKファンブルに⑭が詰めて蹴りこむが一瞬阻まれてしまい残念!
 後半10分過ぎから菅生高攻撃のギアチェンジ、両サイドへ振り、直ぐアーリーク
ロスに飛び込む。又サイドのスペースへ出しては後ろから人数をかけ攻め上がる。
ブンジ20分頃まで5回のシュート被弾をGK山田のナイスセーブ、④と⑬のブロック
等でDF陣集中して凌ぐ。
押されている中23分、菅生高シュートの後の右CK、ブロックサインからニアサイド
に9が飛び込みヘッドで合わせ追加点を奪う。DF⑤が懸命に体を寄せ、マーク付いていたが一瞬のプレーだった。ちょうどネット裏から目の前のシーンだった。
やや運動量落ちたが気力で頑張るブンジ⑮、⑯を投入しポゼッションを高めシュート
迄いきたいが、セカンドボールなかなか奪えない展開となる。
その後は互いに大きなチャンスがなく残念ながらタイムオーバーとなった。
 今日のブンジ、勇気を持って自分達のできるプレーをやり尽くした。全員が自分の
役割を十分に果たし、最大限のパフォーマンスで大会ベスト16を実力で勝ち取った。
勝負の世界は厳しいがフェアなブンジのサッカーはいつ見てもすがすがしさを感じます。
良いプレーを見せてくれて有難うございました。今後の更なる飛躍を期待致します。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 5月24日(日)09時38分37秒
返信・引用
  試合結果等、更新して欲しいです。  

レンタル掲示板
/3