teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ご無沙汰しております。

 投稿者:dx-9  投稿日:2016年 5月22日(日)23時14分23秒
返信・引用
  先週、キマルは見つけましたが、
良い写真は撮れず。
で、今日は山芍薬は無くなってました。
鹿ですかね。心配です。

副産物です。
イワワキセダカコブヤハズカミキリ。
トウカイコルリクワガタ。
 
 

Re: 大隅羽脱

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 5月22日(日)01時23分47秒
返信・引用
  びおすけさんへのお返事です。

あぁ、去年の対馬の材ですね・・・出ないですね。
まぁ、出るとしても、これからでしょう(^^)
 

Re: 大隅羽脱

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 5月21日(土)21時49分53秒
返信・引用
  > No.5390[元記事へ]

eichan

お!よかったですね!

時に対馬の材はどうですか?うちのはもう何もでてこないんですけど・・・。

 

大隅羽脱

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 5月21日(土)21時03分53秒
返信・引用
  大隅のマルバニッケイ材から狙いの2種が出始めました。
 

Re: セダカ幼虫

 投稿者:Genka  投稿日:2016年 5月20日(金)20時59分56秒
返信・引用
  > No.5388[元記事へ]

eichanさんへのお返事です。

 蛹になっている個体もいるんですね。この頭でっかちな体型、懐かしいです。私はナンキの累代に失敗してしまいましたが、この個体は無事に羽化するといいですね。
 

Re: セダカ幼虫

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 5月19日(木)21時42分36秒
返信・引用
  > No.5387[元記事へ]

Genkaさん
ご無沙汰しています。
ついでに蛹の写真です。
幅の広い大きな頭と腹部背面に2列に並ぶ毛の塊が特徴かな。
 

Re: セダカ幼虫

 投稿者:Genka  投稿日:2016年 5月18日(水)20時14分56秒
返信・引用
  > No.5386[元記事へ]

eichanさんへのお返事です。

 セダカの幼虫はしばらく見ていなかったので忘れかけていましたが、この画像を見て思い出しました。写りが良いので顔の特徴がよく読み取れます。
 

セダカ幼虫

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 5月12日(木)21時32分8秒
返信・引用
  GWは、恒例の大分ファミリーサービスついでのシルクハット探索のはずが、
直前に行先で大きな余震があり、諦めざるを得なくなりました。
代わりと言っては何ですが、和歌山南部でのセダカ探索に行ってきました。
凸模様の中心の縦筋の両脇に0型のシワがあるのが特徴です。
 

Re: 採集記

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 5月11日(水)22時30分2秒
返信・引用
  > No.5384[元記事へ]

eichan。

ホント、いつもジッとしてられない我らにはキツイですよね?
でも、それに耐えないと採れない虫もいるってことですよ・・・。トホホ・・・。

来年は同じポイントで採るのはいろいろな事情で難しいと思われるのでどこか別の場所を開拓しないと
いけないでしょう。
でも、ほかの虫も採れるから面白いですよ!

 

Re: 採集記

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 5月10日(火)19時56分45秒
返信・引用
  > No.5381[元記事へ]

我々には、待って採るのは難しいですね(笑
M川さんと談笑するびおすけさんの背中をフワ~っとオキネキが通り過ぎていく様子が目に浮かびます(爆

でも、良いムシが採れているようですね。
来年は、一緒にオキネキリベンジに行きましょうか!?
交代で談笑しましょうね。
 

Re: 採集記

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 5月 7日(土)23時36分46秒
返信・引用
  > No.5382[元記事へ]

Genちゃん。

どもです!Genちゃんの田舎にお邪魔させていただきました。
本命は飛んでる姿を遠目に見るだけでしたが、また来年以降リベンジしたいです。
都合が合えばぜひご一緒してポイントをまわりたいものです。

今年はどうも仕事や法事関係で土日に予定が入ってしまう事が多くなりそうです。
うまく採集の計画を練らねばなりません。
 

Re: 採集記

 投稿者:Genka  投稿日:2016年 5月 7日(土)20時25分51秒
返信・引用
  > No.5381[元記事へ]

久々の採集記拝見しました。今シーズンはいきなり遠征でしたか。狙いの虫は採れなくとも、初めての場所は楽しいですね。
昔1回だけ真夏に行った時に通った場所の写真が載ってて、当時を懐かしく思い出しました。
 

採集記

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 5月 6日(金)13時14分1秒
返信・引用
  たいへん久々の採集記をUPしました。あまりに久々で書き方やUPの仕方を忘れている始末。
久々なのにいきなり長編なので疲れました・・・。
すでに某SNSで報告させていただいている部分もありますが、ご了承ください。


それにしても久々の採集は楽しかったです。
次はいつ行けるかな~?
 

大隅のトホシ系

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 4月28日(木)20時31分38秒
返信・引用
  > No.5379[元記事へ]

ティッシュの簡易蛹室から出てきました。
金緑色に色付きました。
 

大隅のトホシ系

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 4月23日(土)16時14分39秒
返信・引用
  ホイホイと採った幼虫の中にトホシ系も混ざっていました。
早々に菌糸カップの底に蛹室を作って動かなくなっていましたが、ふと気づくと羽化していました。
どうせシラホシだろうと思っていましたが、さすがに南国…何気に初物?
 

先週ですが・・・

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 4月17日(日)10時06分10秒
返信・引用
  石垣島に行ってきました。
目的は、昆虫採集自粛要請エリアの外で、ムネモンウスアオを探すこと。
保護地区の表現に「?」と思い、条文を確認すれば、「禁止」でないことは明らかでしたが、
(条文では一義的に表現する必要があり、禁止するならば「禁止」と書かなければいけません)
既に保護指定を受けている地域を再度「保護地区」指定するからには、よほど採集を控えてほしいのでしょう。
他所で採れるムシは、他所で採ることを試みるべきで、自粛要請を無視すれば、今度こそ「採集禁止」になることを肝に銘じるべきです。
で、エリア外でヤンバルアワブキを探すと、イワサキキンスジが集まる木がありました。
アワブキよりもアワブキに掛かるノブドウの方が好きなようです。
葉脈も食べますが、葉脈に限らず直線的に荒っぽい食痕を残します。
この木から20mほど離れて、キンスジはいないが、葉脈(主脈)だけを食べた食痕のあるアワブキがありました。
残念ながら、食痕の主は現れませんでした。
イワサキキンスジの食痕と並べて写真を掲載します。
 

Re: デカ!

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 4月 4日(月)08時09分56秒
返信・引用
  > No.5376[元記事へ]

eichan。

でかいのいいですね~。小さくてもよいのでアカネキスジ採ってみたいです。
キスジトラもたまにでかいのいますね?
アカネトラはあまりでかいの見たことないな~?

 

デカ!

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 4月 3日(日)20時41分36秒
返信・引用
  昨日は、お便りをいただいた和歌山のKさんをご案内して、京都舞鶴のアカネキスジ採りに行ってきました。
偶然現地でお会いしたHさん(ロットンさんのムシ友)が見つけた材から巨大なアカネキスジトラが出てきました。
右の通常サイズ(12.4mm)のとは同種に見えません。
18mmもあります。
Hさんは、もっと大きいのを出していたので、2cmに達していたのかも…
 

Re: ヒラヤマコブハナカミキリ

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 3月27日(日)21時57分24秒
返信・引用
  > No.5374[元記事へ]

dx-9さん。

おお、平山さんはいつもの場所ですか?早いですね!もう、シーズンインですねー!

平山さんはともかく、クロチビタマはこの老眼では見つけられる気がしません。

 

ヒラヤマコブハナカミキリ

 投稿者:dx-9  投稿日:2016年 3月27日(日)19時56分54秒
返信・引用
  先週のビャクシンに続き、本日ヒラヤマと、
クロチビタマムシ確認しました!

今の所順調です!
 

Re: 大隅遠征

 投稿者:素人カミキリ屋  投稿日:2016年 3月25日(金)06時21分42秒
返信・引用
  eichanさんへのお返事です。

> どうも違うようですね。
> 凸模様がはっきりしませんね。

以前、裏山でこの幼虫が出てきてセダカではなかったので???になってました。

早速の回答、ありがとうございました
 

Re: 大隅遠征

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 3月24日(木)22時01分28秒
返信・引用
  > No.5371[元記事へ]

素人カミキリ屋さんへのお返事です。

> 3枚目の画像がセダカの幼虫でしょうか?

どうも違うようですね。
凸模様がはっきりしませんね。

1頭目はルーペで確認しましたが、2頭目からは確認せずにホイホイと採っていました。
コブ以外の幼虫がかなり混ざっているようです。
菌糸カップの中に潜り込んでいるので確認できませんが、今カップ壁面に見えている幼虫は明らかに違っています。
 

Re: 大隅遠征

 投稿者:素人カミキリ屋  投稿日:2016年 3月24日(木)21時06分37秒
返信・引用
  > No.5369[元記事へ]

eichanさんへのお返事です。

> 意外に多かったのは、セダカの幼虫。
> 適当にキノコの生えた木を削ると、ほぼすべてに入っていました。

初めまして。
大隅でセダカが良く採れたとの事、素晴らしい結果ですね。
素人なので良く分かりませんが3枚目の画像がセダカの幼虫でしょうか?
 

Re: 大隅遠征

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 3月22日(火)19時14分46秒
返信・引用
  > No.5369[元記事へ]

eichan。

遠征、お疲れ様でした。
天気が良くなかったみたいですが、収穫があってよかったですね。
こちらは、メールでお知らせした事情があり、まだシーズンインできてませんがまた虫採りに行きましょう。
よろしくお願いします。

 

大隅遠征

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 3月21日(月)12時41分13秒
返信・引用
  この連休で、シーズンインされたムシ屋さんも多いでしょうね。
私は、大隅半島方面に遠征してきました。
まずは、海岸のマルバニッケイ。枯枝を折ってみると、アリの巣の脇に幼虫のお尻。
カノミドリトラかな?
材採で有名な山に向かい林の中を徘徊しましたが、あまり良い材は残っていないですね。
それでも、段ボール箱2箱集めました。
意外に多かったのは、セダカの幼虫。
適当にキノコの生えた木を削ると、ほぼすべてに入っていました。
 

Re: お初

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 2月29日(月)08時00分30秒
返信・引用
  > No.5367[元記事へ]

辺蟲憐さん。

> 今期 初カミキリは町田の(笑)ヘリグロチビコブでした。

こちらこそたいへんご無沙汰しております!
いつもお会いする場所もいろいろあってなかなか行けないのですが、またよろしくお願いします!

チビコブさん!いいですね!

自分も先月、多摩丘陵の端っこを少しぶらついたんですが発見できませんでした。
いざとなるとなかなか見つかりませんね~?。
何かコツがあるんでしょうか?
 

お初

 投稿者:辺蟲憐  投稿日:2016年 2月28日(日)22時35分16秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
今期 初カミキリは町田の(笑)ヘリグロチビコブでした。
またお目通り願えればくっちゃべってください。
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 1月11日(月)10時31分9秒
返信・引用
  > No.5365[元記事へ]

> こんな感じです・・・

コジマですね。
1頭目もコジマの個体変異かな。
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 1月10日(日)23時23分53秒
返信・引用
  > No.5364[元記事へ]

eichan


> びおすけさんの手元の2個体はどうですか?

こんな感じです・・・
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 1月10日(日)22時28分43秒
返信・引用
  > No.5363[元記事へ]

少し時期を遅らせて、また行きたいですね。
チョウセンシロが出てくる頃に・・・
サキモリは、たくさん居たのに、2ペアしか採りませんでした。
5ペアくらいは採っておけば良かったかな。

ニチダ?の2日目に採ったのは、明らかにコジマでした。
先の写真の1日目のもニチダにしては、前胸の幅が広すぎるような・・・
でも、上翅は平坦すぎるし・・・

びおすけさんの手元の2個体はどうですか?

 

Re: 謹賀新年

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 1月10日(日)21時14分45秒
返信・引用
  > No.5362[元記事へ]

eichan。

先日は新年早々に隠岐土産をありがとうございました!
対馬もまた行きたいですね!
サキモリヒメハナはたくさんいましたね。もう少し採集しておけばよかったかな?

 

Re: 謹賀新年

 投稿者:eichan  投稿日:2016年 1月 9日(土)17時42分24秒
返信・引用
  > No.5359[元記事へ]

今年もよろしく!
正月早々から展足を始めた対馬の冷凍標本。
固まってきたので、撮影しました。
現地で、「亜種になるかも」と言っていた2種です。
フタオビヒメハナは、新種サキモリヒメハナになりましたね。
Sakimorって、どこの人かなと思ったら、Sakimor+iではなく、「防人」だったのですね。

コジマ紋のニチダは、亜種にならないかな~
上翅が細長く平坦で、腹部に白毛紋がないことから、ニチダには違いないのですが・・・
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 1月 3日(日)23時11分26秒
返信・引用
  > No.5360[元記事へ]

Genちゃん

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「(穴が)開けましておめでとう!」というイメージで、山梨産の大きな白いカミキリでございます。
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:Genka  投稿日:2016年 1月 3日(日)21時22分51秒
返信・引用
  > No.5359[元記事へ]

 今年もよろしくお願いいたします。
 顔を覗かせているのは白いカミキリでしょうか。
 

謹賀新年

 投稿者:びおすけ  投稿日:2016年 1月 1日(金)22時12分35秒
返信・引用
  本年もどうぞよろしくお願いいたします!  

Re: 忘年会、ありがとうございました!

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年12月14日(月)22時39分40秒
返信・引用
  > No.5357[元記事へ]

dx-9さん。

先日はありがとうございました!また、幹事たいへんご苦労さまでした。

いつもdx-9さんのおかげで一年の終わりに、久々に皆さんと顔を合わせて、楽しい時間を過ごすことができ、大変感謝しております。
また、来年も!?よろしくお願いします!!
 

忘年会、ありがとうございました!

 投稿者:dx-9  投稿日:2015年12月13日(日)22時48分22秒
返信・引用
  お話したかった方が大勢いらっしゃいましたが、なかなかゆっくりお話出来ませんでした。
来期、是非皆さまと出撃させて下さい。
 

Re: 正しいスプレーイング?

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年11月23日(月)19時07分23秒
返信・引用
  > No.5355[元記事へ]

eichan。


どもです。

なるほど、ハエ・蚊用は飛行機持ち込み可とは気づきませんでした。自分もスプレーには
抵抗感があり控えていた方なのですが、微小な雑甲虫はもとよりカミキリでもミドリヒメ
スギとかケブカヒラタなどはつまんで採るのはなかなか難しいですものね?

人畜の被害が少なく残留性がない、とはいえ化学兵器であることは同じなので、使用する
際には注意を払いたいものです。
 

正しいスプレーイング?

 投稿者:eichan  投稿日:2015年11月22日(日)23時39分18秒
返信・引用
  日本甲虫学会に行ってきました。
そこで聞いた話。
洞虫などに殺虫剤を使うことには、大いなる抵抗があったのですが、雑甲虫採集では一般的なスプレーイング。
効能にゴキブリが含まれるキン○○ールなどは残留性が高いのでダメですが、
ハエ・蚊用は室内で空中噴霧するためのものなので、人畜への害は小さく、飛行機持ち込み可能で、
残留性がないことが確認できているそうです。
高いところに届くジェットと、中身は同じでジェットでない安価なスプレーの2本を使い分けるのだそうです。
ダメと言われても使うのなら、正しいスプレーイングをしましょう!
 

Re: 近所でも採れました!

 投稿者:eichan  投稿日:2015年10月18日(日)21時47分42秒
返信・引用
  > No.5353[元記事へ]

どもです。
昨日で、今シーズンの予定は終了です。
あとは、適宜材採に行く程度です。

シロナンキは、たぶん成虫採集の公式記録がなかったはず。
愛宕山も数十年、成虫採集の記録が途絶えていたのではないかと思います。
その2週を残して、今シーズンは狙ったムシの勝率が僅かに2つの勝ち越しでした。
完全に5割になるものと覚悟していましたが、4つの勝ち越しになりました。
 

Re: 近所でも採れました!

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年10月18日(日)09時10分8秒
返信・引用
  > No.5352[元記事へ]

eichan。

コブもそろそろラストスパートですか。またひとつ貴重産地の個体が確認できて良かったです。

なんだかツルッとした肌を持った綺麗なお嬢さんですね!?

 

近所でも採れました!

 投稿者:eichan  投稿日:2015年10月17日(土)22時35分40秒
返信・引用 編集済
  先週のシロナンキに続いて、今週は近所の愛宕山で京セダカ♀が採れました。
今一つ成果が出なかった今シーズンの最後で帳尻合わせみたいです。
 

Re: 白いセダカ採れました!

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年10月12日(月)11時56分3秒
返信・引用
  > No.5350[元記事へ]

eichan。

ついにGETおめでとうございます。場所が遠いから大変ですね。
メールでいただいた画像でもシロというかライトグレーぽさは伝わってきます。
白色微毛が発達した独特の一群なんですね~。

H和田高原は雨で、昼なんて土砂降りでした。コルリの産卵マークはたくさんあるものの、
コメツキにやられたり、コガネに化けたりしてて本体が入っているのは少なかったです。
しかも成虫はNullで、相変わらず幼虫ばかりでした。また来年のお楽しみですね・・・。
 

白いセダカ採れました!

 投稿者:eichan  投稿日:2015年10月12日(月)00時53分13秒
返信・引用
  四国南西部、足摺岬の少し北のエリアにチャレンジして3年目、ようやく1♂が採れました。
南東部室戸岬側のクロナンキに対比してシロナンキと呼ばれますが、ナンキセダカには似ていません。
写真ではわかりにくいですが、白紋を形成する白色微毛でほぼ全身が被われています。
腹面の白さは際立っています。
 

Re: 黒紋セダカリベンジ

 投稿者:eichan  投稿日:2015年10月 5日(月)01時00分6秒
返信・引用
  > No.5348[元記事へ]

なんだか不思議な黒紋でしょう。
私は「まろ」と呼んでいます。
平安貴族の額に描かれた眉みたいに見えたので・・・
パイプ状の短い黒毛は、マヤサンの黒紋と同じです。
マヤサンの分布とは離れているので、共通祖先から受け継いだものでしょうね。

H和田高原のコルリ、出ましたか。おめでとうございます。
あの時見つけた産卵痕がびっしりの落ち枝は、拾っておくべきでしたね。
立入禁止になるとは思っていなかったので・・・
 

Re: 黒紋セダカリベンジ

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年10月 4日(日)22時43分58秒
返信・引用
  > No.5347[元記事へ]

eichan。


リベンジ達成おめでとうございます。セダカで黒紋・・・不思議ですね~?
私も今日もコブ叩き行こうかと思ってましたが、いろいろ用事ができて行けませんでした。

ここのところ家ではクワガタめいてきて、夏に採集してきたハチジョウコクワから幼虫が
10頭くらい取れて、10年ぶりくらいに菌糸ビンを買い、幼虫を投入しました!

また、昨年H和田高原で拾ってきたコルリ材を割ったら、♀が一つだけ出てきました。
前胸背の形状を見た限りではトウカイコルリ近畿亜種のようです。
 

黒紋セダカリベンジ

 投稿者:eichan  投稿日:2015年10月 3日(土)23時19分2秒
返信・引用
  今日は6月に低温のためにNullだった広島の黒紋セダカのリベンジに行ってきました。
背中の隆起の後ろに小さな1対の黒紋があるのがわかりますか?
パイプ状の短い黒毛が集まって、黒紋を形成しています。
 

Re: 採集記

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年 9月26日(土)13時35分36秒
返信・引用
  > No.5345[元記事へ]

eichan。


ヤクコブにはホント完敗でした!

隠岐の情報も有難うございました。大変参考になりそうです!

あとまだ2~3回はどこかに叩きに行きたいです。
 

Re: 採集記

 投稿者:eichan  投稿日:2015年 9月26日(土)12時09分10秒
返信・引用
  ヤクコブは雨虫ですよ。
豪雨に耐えて頑張ったコブバカ達へのご褒美です(笑

ぷよん・chanコンビは、後鳥羽上皇・後醍醐天皇の流刑地に行ってました。

この辺り(島根県本土を含む)のセダカは背中の隆起が低く、
♂の触角が短くて、体長の2倍には全く達しません。
エリトラ基部の顆粒以外は関西のマヤサンとほとんど違いがありません。
共通の祖先からセダカとマヤサンが分かれた当時のレリック(生きた化石)のような印象です。

隠岐のセダカ♂と京都のマヤサン♂を並べてみました。
 

Re: 採集記拝見しました

 投稿者:びおすけ  投稿日:2015年 9月21日(月)22時11分23秒
返信・引用
  > No.5343[元記事へ]

Genちゃん。

どもです! NULL万歳!頂きました! ありがとうございます!

今日はそのリベンジというわけでもないのですが・・・るどるふ氏と長野県のフジコブエリアに行って
きました。で、なんとか複数採集することができました・・・。

あ、採集記は書く予定なしです。悪しからず・・・。

 

レンタル掲示板
/38